ホーム
お気軽にお問い合わせください。TEL:0880-22-1191
  • 病院のご案内
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 関連施設
  • お問い合わせ

病院のご案内

理念と方針

理念

私達は、地域において必要とされる 病院 ・ 施設 ・ 事業所を目指します。

基本方針

個々の尊厳を守る 医療と 心のこもった看護 ・ 介護で 地域医療に貢献します。

1. 利用者様中心の医療を行います。
2. 他の医療機関、福祉施設、介護事業所との連携を強め 利用者様と
そのご家族を 援助できる病院 ・ 施設 ・ 事業所を目指します。
3. 常に技術の向上に努め チームワークで 利用者様につくします。
4. 私達は、利用者様の意見 ・ 立場を大切にし 利用者様の 理解、納得のいく 医療 ・ 看護 ・ 介護を実施します。

職業倫理

1. 患者さんの人格を尊重し、患者さんの立場に立って心温かく接することにより信頼を得ること。
2. 信頼関係を構築するため丁重な言葉で分かりやすく説明をすること。
3. 患者さんのプライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守すること。
(詳細は「個人情報保護規程」の通り)
4. 良質な医療を提供するために、生涯学習の精神を保ち知識と技術の習得に努めること。
5.

医療人としての尊厳と責任を自覚し、人格を高めるように心がけること。

  • 医療知識・技術の取得のみに偏ることなく一個人として社会に認められるような一般教養の習得に励むなど、全人格の向上に努めること。
6. 職員は、お互いに尊重し合いチーム一体となって患者さんのために尽くすこと。
7. 医療の社会性・公共性を重んじ、医療を通じ地域の発展に貢献すると共に、一般社会人として守るべき法規範を遵守しなければならない。

臨床倫理

1. 患者さんの人格、信仰、意思などを尊重し、適切かつ最善の医療を公平に提供します。
2.

診療内容の十分な説明と同意に基づいた、患者さんやご家族の意思を尊重します。

  • インフォームドコンセントの実践
    病名、病状、治療内容やその危険性、およびその予後、検査内容、薬の効能や副作用などについて、各職種は様やそのご家族が理解、納得できるように説明し、治療法や検査、薬剤を選択する権利を尊重します。
3. 患者さんの個人情報を保護し守秘義務を遵守します。
4. 他の医療機関への受診・相談・セカンドオピニオンの希望等に関しては当該患者さんの意思を尊重して適切な情報を提供し、協働して良好な医療が行われるよう努めます。
5.

医療行為、臨床研究に当たっては、その生命・医療倫理上の課題に関しては、関連する法令を遵守するとともに、公表されている指針やガイドライン等を尊重して、信頼される医療を提供いたします。

  • 終末期医療に関しては、「終末期医療ガイドライン」に準じ適正に対応します。
  • 宗教上の理由による輸血拒否に関しては、原則として患者さんやご家族様の希望に沿った医療を提供します。
  • 臓器提供やドナーカードをお持ちの患者さんに関しましては、患者さん(ご家族様)の申し出がある場合関係機関などに連絡し支援の対応をいたします。
  • 生命の尊厳に関する問題、医療行為の妥当性に関する問題等については、必要に応じ倫理委員会を開催して、その方針を決定いたします。
  • 地域の皆さまへ
  • 在宅生活支援・地域連携室
  • 採用情報
  • サービス付き高齢者向け住宅「ひなた」
  • 社会福祉法人 高幡福祉会
ページの先頭へ戻る